幸せになれない人の「私なんてどうせの法則!」

世の中には、「私なんてどうせ!」
と勝手に決めつけて、自分で自分を
「幸せになれない状態」にしている
そんな人が実に多いような気がする。

 

でもね、「私なんてどうせ!」
と勝手に思い込んでる人には、
共通の思考パターンがあって、
その思考が、「幸せになれない!」
を、現実化してるだけなんだよ。

 

そんな幸せになれない人に共通する
思考パターンについて話してみるね。

 

悲劇のヒロイン的な思考パターン!

 

人間はいつも、無意識のうちに
あれこれ考えてる生き物だよね。

でも、幸せになれない人は絶えず
「マイナス面」に意識が向いている。

 

  • お金がない。
  • 恋人がいない。
  • 結婚できない。
  • 才能がない。
  • 運がない。
  • 自信がない。

 

「だから、幸せになれない!」
「私なんてどうせ!!」っていつも
そう思い込んでる気がする。

 

でもね、この世の仕組みから言えば
「ない」というマイナス面と
「ある」というプラス面は、つねに

「同じだけ」存在するはずだよね。
なのに・・・

 

今まで願望達成コーチとして
たくさんのクライアントさんを
見てきた私の目には
「ない」ばかり見てるように映る。

 

そんな私から、幸せになれない人
あなたにまず、最初に言えることは

 

何事も・・・

「ない」からスタートしない

これ大事(^_-)

 

  • できないかもしれない。
  • やれないかもしれない。
  • 行けないかもしれない。
  • ダメかもしれない。

 

もし、そう思っちゃう時は、

  • どうしたらできる?
  • どうしたらやれる?
  • どうしたら行ける?
  • どうしたら大丈夫になる?

そんな思考にしてみてね(^^)

 

↑↑↑これが、「ある」ってこと!
何事も、まずはここから始めよう。

 

だって、思考は現実化する。
それがこの世の仕組みだから

  • 「ある」から始めれば「ある」になる
  • 「ない」から始めれば「ない」になる。

 

だから、「ない」からスタートしない!

 

これ、メチャメチャ大事なこと!
でも、案外できてない人が多い(^^;

 

だから、私には・・・
「あれがない」「これがない」
と、不足ばかりに目を奪われて

 

「私なんてどうせ!」って
自分を悲劇のヒロインにしてる人は
要注意、要注意!!

 

それじゃ幸せになれない人のままだよ。

 

引き寄せられた現実が見えない的な思考パターン!

 

幸せになれない人は
幸せになれないことに
いつも思考をフォーカスしてる。

 

だから、目の前に
幸せになれることが
引き寄せられても見えない。

 

えっ、どういうことかって?

 

もしも、もしもだよ、
願いを叶えるために
引き寄せられた現実が見えなかったら
どうなっちゃうと思う?

 

「見えないものは選べない!?」
そりゃあ、そうだよねぇ(^^;

 

見えないってことは、
「無い」に等しいから。
つまり、実際には目の前にあっても
それを「受け取れない」ってこと。

 

幸せになれない人って
このパターンを繰り返してるから
願いが叶わないってわけ。

 

例えば、外出先でお腹がすいて、
「何か食べたいなぁ」と思ったとする。

でも、そこに食べ物がなかったら
何かを食べるという選択はできない。

 

あなたは、閑静な住宅地にいて、
しかも、時間は21時くらいとする。

 

街は、シ~ンと静まり返っていて、
ご飯屋さんはどこにも見当たらない。
お総菜屋さんもパン屋さんも・・・
だからお腹を満たす選択はできない。

 

だって、ご飯屋さんを選びたくても
それが、自分の目に入らなかったら
選ぶことはできないってことだよね。
とっても当たり前の話。

 

同じように、理想の人生を選択して、
それに向かって進んでいきたい!
と思ってるのに・・・
理想の人生が、全然目の前に現れない
なんて思う時が多々ある。

 

っていうか・・・

  • 願いを叶えられない。
  • 何もいいことがない。
  • 自分の人生なんかこんなもん・・・。
  • 願いは、引き寄せられてくるなんてウソ。だって来ないもん!

なんて考えてる人多いよね。

 

でもこういう場合、実は、
あなたが欲しいものは、ちゃんと
目の前にあるのに、来てるのに
それが見えてないだけって知ってた?

  • え~~~~~!!!
  • 何言ってんの?!
  • そんなもの来てないよ!
  • 来てたらちゃんと選ぶもん!!

なんて思っちゃうよね。

 

でもね、見えてないから選べないの。
これ、スコトーマ(心理的盲点)
なんて言い方するんだけど、
聞いたことある?

 

私の著書・未来脚本
『なぜか考えたこと以上の
幸せが舞い込む秘密の方法』

には、ここんところの仕組みも
詳しく書いてあるから要チェック(^^)/

 

スコトーマ(心理的盲点)とは、
潜在意識にある様々な思い込みが
目の前に存在してるものを
見えなくさせる、心理現象のこと。

 

さっきは、外出先でお腹がすいた
って話を例にしたけど
もう一つ別の話をしてみるね。

 

ここに、2人のカップルがいる。
そして一緒に駅までの道を歩いてる。

でも、並んで同じ景色を見ているはずが

  • Aさんは、道端の花が目に入り、
  • Bさんは、目に入らなかったりする。

 

それは普段、

  • Aさんは道端の花に意識を向ける人で
  • Bさんは、向けない人だから。

 

ちなみに2人の、どちらが良くて、
どちらが悪いとかの話ではない。

 

ただ単に、いつも何を意識して
生活しているのか? ってだけの話。

 

ただし、Aさんの意識には、
道端の花が存在してるから、
「その花を摘む」とか、
「匂いを嗅ぐ」とかの選択ができる。

 

だけど、Bさんの意識には、
道端の花が存在してないから
Aさんのような選択はできない。

 

だってそもそも、Bさんの意識に
花は存在してないんだもん(^^;

 

だから選択できない、わかるよね?

 

人間は、意識に入ったものだけしか
選択できないようになってるの。

つまり、あなたが、
「自分の願いは叶わない!」
と思い込んでたとすると・・・

 

目の前に自分の、
願いを叶えてくれそうな
何かが現れても、それを認識できず
スルーしてしまうってこと((+_+))

 

これが、幸せになれない人に共通する
引き寄せられた現実が、
見えない思考パターンのこと。

 

自分の願いを叶えないような
そんな思い癖によって、
幸運な選択肢を見えなくしてるってこと。

 

自分の願いを叶える
そのチャンスが来てないわけじゃない。
来てても分ってないってことだよね。

 

じゃあ、何をどうすれば
そのチャンスに気づけるのか?
それにはまず・・・
この世の仕組みを知ることが大切。

 

そして自分は、何を思い込んでるのか?
を知って、不必要な思い込みを解放し、
願いが叶うような「あり方」になること。

 

願いが叶うような「あり方」になると、
目の前にチャンスが来てることがわかる。
そのチャンスを選択できるようになる!

 

じゃあ、「あり方」を変えるには
どうすればいいのか?については
ここで全部を書くことは難しいので、
とりあえず手始めに、
「ある」を見てくださ~い<(_ _)>

「ある」を見るってどういうこと?

 

願えば奇跡は起きる的な思考パターン!

 

引き寄せの法則の実践を始めるとき
幸せになれない人に限らず
ほぼほぼ全ての人
(だと思う)が考えることは・・・

 

「奇跡的に願いが叶うこと」じゃない?

 

あなたはどう?
引き寄せの法則って
そんなふうに奇跡が起きるもの
って考えて、それを願ってない?

 

多くのクライアントさんも、
願望達成コーチングの最初に
「引き寄せとか、願いが叶うって
どういうことだと思いますか?」
って聞くと・・・

 

結構の割合で、多くの人が
「奇跡的なことが起こって、
願いが叶うことだ」って
認識でいることがわかる。

 

例えば・・・
お金持ちになること。
「お金を得る。豊かになりたい!」

こんなことを願うと・・・
自分の現実に起きるはずのない
奇跡的な出来事が
引き寄せられてくると思ってる。

 

自分では、想像することすらできない
え~~~っていう奇跡が起こり続け、
あれよあれよ、という間に
そんなところから臨時収入が?!
みたいなことになって・・・

 

「うそでしょ???!!!
うれしい~~~~~(*’▽’)
キャー~~~~~ 」
なんて状態になるってね。

 

こんなことが、
引き寄せの法則で願いを叶えること
っていう認識ね。

 

確かに、こんなふうに
叶うこともある。私にもあった。
まさに奇跡だと思ったし、
スゴ~~~~~イ!って思った。

 

でもね、ただそれだけ。
その一回限り。
その後が続かない。

なんでだと思う?

それはね、
奇跡を願っているから。
なの。

 

奇跡って、いつも起こること?
私はそうは思わない。
だから、奇跡、なんだもんね。

 

そんな奇跡的なことが起こり続けたら
それはもう、奇跡ではなく、
当たり前の日常だよね(笑)

 

奇跡は、いつも起こらない。
人生において、ほんの数回だけのこと。
だから人はそれを、奇跡、と呼ぶ。

 

ここ、重要!!!

 

奇跡を願っている、
ということは、
「それは、ほぼほぼ
起こらないことだ~~~!」
と願って(思って)いる
ことになる。

 

起こっても、一回限りで、
「何度も起こらないで~~~」って
願っているのと、同じになる。

 

だって、奇跡なんだもん(笑)

 

だからこそ、願いを叶えるのに
奇跡はいらない。

 

っていうか、
引き寄せの法則で
願いが叶うというのは、
奇跡的なことが起きること
というのは、余計な考え(^^;

 

奇跡的なことは、
起きるときもあるし、
起きないでも叶うこともある。

 

そんなのどっちでもいい。
何かが欲しければ、
それが買えるだけの
自分になればいい。

 

豊かになりたければ、
それが、手に入るだけの
自分になればいい。

 

一番大切なのは、
自分のあり方。

 

願望の全てを得ている自分は、

  • どういう自分なのか?
  • どういう思考をしてるのか?
  • それを考えること。

 

あなたは、
引き寄せの法則で願いが叶うって、
どんなことだと考えてる?

 

あなたがもし、
ずっと願っていることが叶わないなら
それはあなたが、どこかで
「奇跡」を求めているからかもしれない。

 

でもね、もう一度言うね。

 

願いを叶えるのに
「奇跡」はいらないっていうか
奇跡を願ったらダメダメダメ(笑)

 

そういう考え方でいるから
あなたは、あなたを
幸せになれない人にしてるんだよ。

 

「私なんてどうせ!」を「私ってすご~~い」に変えるだけで幸せになれる

 

幸せになれない人の
「私なんてどうせの法則!」

これが、この記事のタイトル!!

 

そして、ここまで、
「幸せになれない人に共通する
3つの思考パターン」について
説明してきた。

 

ちゃんと覚えてるかな?

 

  1. 悲劇のヒロイン的な思考パターン!
  2. 引き寄せられた現実が見えない的な思考パターン!
  3. 願えば奇跡は起きる的な思考パターン!

 

そして、この3つの思考パターンにも
同じ「ある共通項」があった。
それは・・・

 

  • 「ある」を見ていないこと!
  • 「ある」を見続けていないこと!

 

ちなみに、「ある」を見るって
どういうことか、わからない人は、
こちらを見てね。

 

「ある」を見ていれば
それがやがて、ごく自然に
思考の習慣になる。

 

  • 「私には、あれもある!」
  • 「こんなこともある!」
  • 「あんなこと、こんな事もできる!」

って感じに。

 

するとやはり、ごく自然に
心が豊かになってゆく!!

そういう思考がパターン化すると
その思考は、必ず現実化してゆく!!

 

つまり、幸せな人は
「ある」をごく自然に見続け
ごく自然に「幸せ感を満たす現実」を
引き寄せているってこと。

 

これは、決して魔法じゃない。
思考パターンを変えれば
誰にだって起きること。

 

だから、幸せになれない人に
あなたに、こう断言します!!

 

「私なんてどうせ!」という思い癖を
「私ってすご~~い」に変えるだけで
あなたは嘘のように幸せになれます!

 

ホントだよ~~~!

 

なので・・・
「私ってすご~~い」って思える

あなたの「ある」を
できるだけ、たくさん、
できるだけ見続ける習慣を
身に付けてね!!

 

「ある」を見続けていれば
必ず無意識のうちに
自分嫌いも自己否定感も
払拭してるはずだから。

 

ではではでは・・・

 

夢野さくら


あなたの願いを叶える

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、各種セッションをお試しください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です