引き寄せの法則 | ネガティブな感覚が来たら進め!のサイン

引き寄せの法則や自己啓発的な本でも、

良い気分でいることを推奨している。

これは、良い気分でいることで、良い気分を引き寄せるから!

 

だからこそ、その逆のネガティブな気分でいることを、

みんなよくないことだと思っちゃってる(>_<)

 

でもね、これ、違うよ!

不安や怖れが湧いてきたときは、GO!のサインなんだよ(^_-)

累計約3,000人にセッションを行ってきた夢野さくらが

そのからくりを解説していきます!

 

ネガティブな感覚とはいったい何を示しているのか?

 

ネガティブな感覚には2種類ある!

  1. 自己否定とかから始まって、自分に対して、または自分の未来に対してネガティブなイメージを思い浮かべ、そのことばかり考えてしまう。
  2. 新しいステージに向かってあり方を変えていく最中に起こる不安や怖れ、しっくりこない、気持ち悪いという感覚。

 

1は、たくさんの人が、持っているとよくないことが起こると思って、

自分の中からなくそうとしたり、解放する手段を模索したり、

出て来ないようにしようとジタバタするもの(笑)

 

※1のネガティブは、確かにフォーカスし続けるとネガティブを引き寄せる場合もあるけど、

なくそうとしたり、出て来ないようにしたり、蓋したりしても無駄(^-^;

 

なぜなら、この世はバランスの世界で、

ネガティブな感覚はポジティブとセットだから、持ってないといけない。

だから、何をしてもなくならない(笑)

 

1の対処の方法は別にあって、

なくそうとしたり出て来ないようにしようとすると余計に湧いて出て、

自分を煩わせたり、ネガティブな現実を創ってしまうから注意が必要(>_<)

 

2も1と同じような感覚が来るので、

同じように毛嫌いしたり、こんな感覚を感じるのは、こののちこの感覚を引き寄せるから

良くないものだと勘違いしてしまう(-_-;)

 

1と2は、同じようなネガティブな感覚が起こるけど、

種類が全く違うものだから、対処の方法もまるで違う。

 

なぜネガティブな感覚が起こるのか?

 

2は、新しいステージに向かって新たなチャレンジをしていたり、

得たい未来に向かって努力をしていたり、

あり方を変えるために主観(潜在意識の思い込み)の修正をしている最中に起こるもの。

 

こういう時、結構多くの人は、このような行動には良い気分が付いてくると誤解してる(^-^;

 

「あるを見る」もそう。

「ある」を見るってどういうこと?

2018.07.02

 

あるを見るは、今までネガティブ(ない)を感じていた人や出来事に対して

ポジティブ(ある)な側面を見つけていき、

主観(潜在意識の思い込み)を修正していくという作業。

 

こんなとき、なぜか、結構多くの人が、

ポジティブな側面を見つけていく作業は、心地いい気分をもたらすと思ってる(^▽^;)

 

だからこそ、不安や怖れ、しっくりこない、気持ち悪いという感覚が来ると

自分がやってることは間違ってるんじゃないか?

こんなことをしていて何になるんだろう?

なんて余計なことを考えて、せっかくの主観を修正していく行動を止めてしまう。

 

主観を修正していく作業は、ハッキリ言って気持ちが良いものばかりじゃない(笑)

不安にもなるし、怖れも出てくるし、しっくりこないし気持ち悪い(-_-;)

 

なぜなら、今までの自分が信じてきた主観(物事に対する自分だけの考えと感情)が

揺り動かされ、グラグラしてきて、地に足がついてないような感覚になるから。

 

今までの自分が否定され、間違っていたような気分になる人もいる。

これは特に、主観が強く頑固で、エリート意識が強い人に多い(笑)

 

こういう人は、自分が間違っていたという事実に耐えれないので、

ものすごく気分が悪くなったり、不安になったりして、

ネガティブな感覚を抱えていることができなくなる。

 

自分を否定されることに慣れてないので、あるを見ることもストップし、

しかも、自分が間違っていたことは否定して、正しいことを証明したい! と思う。

 

あるを見るという行動をしていて、ネガティブな感覚がきた。

自分をいい方向に変える作業なら気分が良いはずだから、

 

この作業は間違っていたんだ!

だから止めることは正解!!!

私の感覚は正しい!!!

 

と、自分の過去の主観にがんじがらめになって、

あり方を変える行動(主観の修正)を止めてしまい、元の自分に戻ってしまう(T_T)

 

ネガティブが来たら、GO!のサインだと思って進む!

 

2のネガティブな感覚が来たら、止まれのサインじゃない。

当然やめろのサインでもない(笑)

 

それは進めのサイン!

GO!のサイン(^_-)

 

主観の修正中に気持ち悪くなる。しっくりこないという感覚が襲う。

不安が来て、怖くなって、前進することがイヤになる(T_T)

 

もしこんな感覚が来たら、過去のあり方が徐々に変化しているという証!

そのまま突き進めのサイン!

 

不安の先に進むことはとても怖いと思う。

勇気も必要だし、しっくりこない感覚を抱き続けることも気持ち悪いと思う。

なぜ幸せになるのに勇気が必要なのか?

2019.09.03

 

でも、ここで尻込みして、結局行動を止めてしまったら、

元の自分に戻ってしまう。

 

元の、今の自分を変えたくて、新しいステージに上がりたくて、

願いを叶えたくて悶々としている自分に戻ってしまう(>_<)

 

それがイヤでスタートした行動なら、

スタートした時の自分を信じてみよう。

 

ネガティブな感覚は良くないものという、今までの頑固な主観こそ変えていこう!

 

ネガティブが来たら思考や行動を変えろというサイン、は

1の場合はそうだけど、2の場合は真逆だよ!

 

今のあなたのネガティブはどっち?

まずはそこを確かめないと、対処の方法を間違えてしまう(-_-;)

 

ネガティブを一括りにしない。

これ、めちゃめちゃ大事だから注意してね(^_-)

 

あなたのネガティブがどっちなのかを確かめるセッションはこちら!

好転反応リカバリーセッション


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!