自分を信じられない人は、幸せになれないよ!

あなたは・・・

自分に自信がある。自信がない。

どちらですか?

 

自分を信じられる。

自分を信じられない。

どちらですか?

 

もし、理想の自分になる。

なりたい自分になる。

新しい自分に生まれ変わる。

 

そう本気で願っているなら

嘘でも「私は自分を信じている!」

と言い続ける習慣が必要かも・・・

 

 

自分を信じられないと、不足や不満の出来事ばかり体験する!

 

物事に対する見方には、

「ある」を見る。「ない」を見る。

大きく分けて、その2種類あると思う。

 

そしてそれは、

自分に対する見方にも言えること。

あなたがいま、幸せで、

満たされていて、有難い!

そう思える自分の状態に

意識の目が向いていれば、

 

あなたはいま、

「ある」を見ていることになる。

 

反対ならば、

「ない」を見ていることになる。

 

ところが、

「ある」であれ、「ない」であれ、

意識の目で見ている状態が、現実化する、

という点は同じ。

 

 

だとしたら・・・

「ある」を見るというのは、

幸せな未来を創っていくための

絶対不可欠なベースとなるはず!

 

ところが現実には、多くの人が、

自分を信じられないという、

自分の

「ない(満たされない点)」

ばかりを見てしまう。

 

なので、自分の

「ある(満たされてる点)」

なかなか気付けない。

 

気付けないと、どうなるか?

 

結果的に、願いは叶わないわ。

「ない」出来事ばかり体験するわ。

 

良いことが何にもないどころか、

踏んだり蹴ったりを

体験することになりかねないΣ(ノд<)

だからこそ・・・

新しい自分に生まれ変わる習慣として

何がなんでも「ある」を見る習慣を

身に付ける必要がある。

 

だけれども・・・

これができない人が実に多い。

 

現に、やってもやっても、

なぜか途中で出来なくなる。

 

仮に、やってもなぜか

途中で起こるマイナスに流されて、

「ある」を見続ける我慢が出来ない。

 

すると必然的に、

  • 「ある」が見れない状態を引き寄せ
  • 「ある」が見れないような選択をし
  • 「ある」が見れないような行動をする。

 

その結果・・・

「ある」とは程遠い、

「ない(不足や不満)」ばかり

体験することになるってわけ( ノД`)…

 

ここまでは、いいかな?

 

なぜ「ある」を見続けられないのか!?

 

じゃあ、どうして、

「ある」見続けられない人が多いのか?

 

それは、

「ある」を見続けられない人って、

一般的に・・・

 

  • 自分をよく責める。
  • 自分には「ない」しかないと思ってる。
  • そう思い込んでる。そして落ち込む。

 

だから、いつまでもいつまでも

「ない」を見るという、

デフレスパイラルから抜け出せない!

だから、自信なんて持てない。

自分を信じられない。その結果、

 

自分の

「ある(満たされてる点)」には

なかなか気付けない、というわけ。

 

そうするとね、

いくら「ある」を見続けようとしても、

 

この3次元の世界では、

いままで見てきた「ない」の方が、

先にたくさん現実化してしまう。

 

見続けようとした

「ある」の現実化は、

そのあとに起こることになる。

 

でも、それは仕方ないこと。

いままで「ない」を見てきた

その責任は、

自分で取らなきゃいけないからね。

 

自分で出したものは

自分に戻ってくる。

 

その責任を負うのは当たり前!

大人なんだからね(笑)

 

でも「ある」を見続けることが

できない人って、

すぐに現実が変わらないことに焦り、

どうして?とまた「ない」を見て嘆く。

自分で自分を、悲劇のヒロインにして

その間に起こるマイナスに流され、

「ある」を見続ける我慢ができない。

 

じゃあ、なんで出来ないのか?

「ある」を見続けられないのか?

誰でも出来ることなのに、

どうして出来ないのか?

 

ジャジャーン!!!

その答えは・・・

 

自分を
信じていないから。

 

自分を
信じられないから。

 

だから自分なんて・・・

愛されるわけない。

愛されていない。

 

私は幸せになんか

なれる人間じゃない。

 

そんな都合のいいことが

起こるわけがない。

 

「ある」を見るだけで

幸せになる? アホか┐(‘~`;)┌

 

こんなことばかり

しっかりと信じてる(笑)

 

それこそ「アホか┐(‘~`;)┌」

だよね。そう思わない?

 

あなたの不幸(マイナス)は、誰が引き寄せたの?

 

自分を信じられないと、

人は、マイナス面ばかり信じてしまう。

だから、「ある」を見始めても

すぐに現実が変わらないと

「ある」を見る大切さを疑ってしまう。

 

そんなことして、

今までの上手くいかなかった人生が

本当に上手くいくの?

そんなわけないじゃん!って。

 

頭では信じたいし、

信じてるつもりになっている。

けれども、実際には・・・

 

「ない」に流されるのは、

自分の意思じゃなくて、

外から押し寄せる

マイナスのせいだと思い込んでる。

 

それさえなかったら、

私だって「ある」を見れるのに!

でも、そうはできないことが

私に襲ってくるんだから

仕方ないじゃないってo(`^´*)

 

ねえねえ!!

あなたの「ある」を

見れなくさせてる不幸(マイナス)は、

いったい誰が引き寄せたの?

 

いったい誰が選択したの?

 

「ある」が見れない行動は、

いったい誰がしてるの?

いったい誰が、誰が、

あなたの人生を創っているの?

 

もういいかげん

こういうの止めない?

 

「ある」を見続けていれば

自分の「ある(満たされている点)」に

いっぱいいっぱい気付いてゆく。

そしたら、

「私は満たされている!」と実感できて、

そんな自分を信じることができる。

 

そしたら、

満たされている体験ばかり

現実化するので、自然に幸せになれる。

 

人生って、

実は、超シンプルなんだよ!!

なのに、難しくしてるのは誰かな??

 

それでも・・・って、

まだ、あなたの心の声が言うなら、

 

自分自身を信じて、

愛せるセッションがあるので、

一度、私に会いに来て!

セルフラブ覚醒リーディング

 

幸せになるには、

勇気が必要なんだよ!

 

さあ、勇気を出して。

待ってま~す!

 

ゆめの さくら


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です