セルフラブ覚醒リーディングのご感想|R.Kさん

このページでは、『セルフラブ(自己愛)覚醒リーディング』を体験した皆さんの感想メールの中から、無作為に選んだものを原文のまま紹介させていただいています。

 

セルフラブ覚醒リーディングの感想

 

セルフラブ覚醒リーディングに対して

今自分が焦りすぎて、

視野が狭くなっている事に

気づかされましたという

感想をいただいたので紹介します。

 

R・Kさん 40代/女性/宿命数1/講師業


 

夢野さくら さんへ
 
 
先日はリーディング
 
ありがとうございました。
 
自分事をしっかり相談できて、
 
見て頂けて・・・
 
本当に問題がハッキリして良かったです。
 
 
以前より、さくらさんのブログや、
 
書籍も読ませて頂いたり、
 
引き寄せの法則について
 
理解を深めさせて頂いてました。
 
 
そして
 
引き寄せの原則は理解できるのですが、
 
自分の叶えたい現実に
 
全く変化しない原因について
 
~どこにブロックがあるのか?
 
 
書籍の通りの流れで
 
やってみてるのに現実は変わらない。
 
いったい何故なのだろう、
 
という疑問がありました。
 
 
それほど今の現実を変えたくて、
 
気持ちの上では切羽詰まっていました。
 
それをさくらさんなら分かりやすく
 
アドバイスがもらえると思い、
 
今回申し込みました。
 
 
また、さくらさんの行う
 
ボイジャータロットにも興味があり、
 
ぜひこの機会に体験してみたかったのです。
 
 
セルフラブについては、
 
もともとあまり自分で気にする生き方は
 
していませんでした。
 
とにかく自分で前向きに行動すれば、
 
必ず結果がでるのが当たり前だったからです。
 
 
なのに、ここ3~4年前から
 
どうもうまく人生が回らなくなってきて、
 
頑張ってるのに結果がでなくて
 
次第に自分のやることに
 
自信が持てなくなってしまったのです。
 
 
今の変えたい状況は「仕事」について。
 
新しい土地で、新しくフリーランスで
 
始めた講師の仕事が
 
なかなか軌道に乗らないことでした。
 
 
生徒さんが・・・
 
集まらない→収入が少なく→自立できず
 
また学ぶ為に出かけたい
 
海外研修にも行けない・・・
 
 
そんな流れを変えたいのです。
 
 
それについて、さくらさんは
 
「今の現状を変えようとするよりも、
 
3年後くらいの将来どうしたいのかを
 
明確にするのが大事です。」
 
とのこと。
 
 
それを聞いて私は
 
「現状もしっかりしないのに、
 
その先の大きな夢なんて語ってはいけない。
 
地に足をつけないと!」
 
と現実離れする自分を抑えていたので
 
「えっ! それでいいんですか?」と私。
 
 
そしてさくらさんは
 
「それが思い込み・固定観念なんです。
 
引き寄せは常識と真逆と思って下さい」
 
と言われました。
 
 
また・・・
 
自分に合った土地というのもあるので
 
今の環境下で
 
100%叶えようとしなくても良いとも。
 
「あっ、そうなんだ!」と、
 
今自分が焦りすぎて、
 
視野が狭くなっている事も気づかされました。
 
 
その後、ボイジャータロットで
 
項目ごとに合計9枚カードを引いて~
 
読み解いて下さいました。
 
 
そのカードのから、
 
こんなメッセージがあるのか・・・と
 
いった感じで驚きました。
 
 
特に自分を好きになれない理由と
 
その時期というのがとても印象深く、
 
理由は「本来自分が仕事で得たい
 
充実感や楽しみ、歓びから遠ざかったから」
 
時期は、講師をする前の職業に
 
さかのぼっていたからです。
 
 
この時期、私は
 
飲食業でマネージャーをしていました。
 
接客もありましたが、
 
主に売上がもっと立つように
 
苦手な戦略や企画を考え、
 
スタッフの人事・指導やフォロー・・・
 
そちらにエネルギーを向ける日々。
 
 
でも本来自分がしたかった事は、
 
自分で料理やケーキを作って、
 
それをお客様に提供して喜んで頂くこと。
 
そこに幸せを感じるタイプだったのです。
 
 
それを抑えて、今は
 
この立場もいい経験、修行と思って、
 
魂の純粋な気持ちを
 
押し殺してた事が原因だったと!
 
 
結果、現状の講師としての
 
「生徒さんが集まらない」事は
 
本来の問題ではないです、とさくらさん。
 
 
「一生、今の土地で講師をやり続けたいとは
 
思っていませんよね?」と
 
質問されて「はい」と私(笑)。
 
 
もちろん講師も好きな事です。
 
でも同じように好きな事
 
(飲食業など)が他にもあって、
 
土地も今の山ではなく
 
海が私の好きな場所なのです。
 
 
けれども、今できる場所と出来ることから
 
始める気持ちで取り組んでた現状。。
 
 
でも、、、、
 
自分の本当に好きな事、したい事を
 
明確化して進めた方が
 
全て早く、願いの通り変化しますよ!
 
とアドバイス頂きました。
 
 
そっか~、やはり今の現実がどうであれ、
 
なりたいベストな自分をはっきりさせる。
 
 
そして私は宿命数1なので、
 
好きな事をやっていると幸せなので、
 
それを考え、わくわくしながら学ぶ行動が
 
カギになるというのも
 
カードから出て納得しました。
 
 
そしてセルフラブに目覚めたら、
 
経済も自己表現の世界も回り始める!
 
というとても幸せな、
 
願いの通りのメッセージが
 
カードから出ました。
 
 
今回のリーディングを通して、
 
持つべき意識の方向を正して頂きました。
 
 
やはり自分ひとりでは
 
解決できなかったです。
 
さくらさんというスペシャリストに
 
お願いできて心より感謝しています。
 
 
お陰で、現状を
 
どうこう心配するのはやめました。
 
それよりも、
 
もう一度きちんと願いの明確化に
 
エネルギーを注ぎ、実践してみます。
 
 
どうもありがとうございました。
 
(長くなってしまいすみません。)
 
 
P・S また一人、
 
こんがらがってしまったら
 
ご相談させて下さい。
 
今後ともよろしくお願いします!

 

夢野さくらのコメント

 

R・Kさんは、宿命数1番の方なので、

本来なら、自分が好きだと思えることを

どこまでもオタク的(笑)にやり続けることが

成功につながるという資質(^^)

 

やりたいことなら、

24時間365日やっていたい!

それ以外のことは、あまり興味もわかず、

力も出ず、だからこそ、そこに時間をかけても

生産性が極端に低くなってしまうんですね^^;

 

R・Kさんは、元々大好きな飲食の

お仕事をされていたのだけど、

その中でも大好きな部分を

「一緒にやりませんか?」と提示された時

不安がもたげてその道に進むことが

できなかったという過去がありました。

 

その後、苦手な部分のお仕事を

任されるようになったのだけど、

それも好きな仕事の一環だと我慢して、

自分を押さえつけ、

それも将来への修行と考えるようになりました。

 

今回のセルフラブセッションでは、

「修行僧」を意味する

「預言者」のカードが

出てました(^_^;)

 

いつの間にか、本当に好きなことから

外れてしまっていたようです。

 

もちろん、

今のお仕事も好きなことです。

でもたぶん、

今のR・Kさんの現状を見ていると、

それだけでは満足がいかないのでしょう(笑)

 

不安や怖れで逃げてきた場所へ、

もう一度チャレンジすることが、

セルフラブ(自己愛)を覚醒する

カギになっていたようです!

 

R・Kさんのように、

今目の前に問題が山積していて、

その問題を解決する方法が、

実はずいぶん前の、

思ってもいなかった過去にあった!

なんていうことはザラにあります^^;

 

でも自分では、そのことは

もう終わったことだと考えていたり、

全く別の問題だと思っていたりして、

根本の原因に気づかないことは

とても多いです。

 

根本の原因は、自分の人生の流れや、

結局どうしたいのか?を

もっともっと高い視点から見つめてみないと

わかりません。

 

目の前の出来事に心を奪われていると、

高い視点で物事を見ることは

大変難しいのです。

 

なぜなら、視野が狭くなっている人には、

自分の視野が狭いことはわからないから^^;

 

問題を解決する方法は、

その視野の外にあることが

ほとんどなんですね(^_^;)

 

あなたが今、

目の前の問題に悩んでいるなら、

自分の視野が狭くなっていないかを

確かめてみてください。

 

全体を見つめる視点を

持つようにしてみてください。

 

たったそれだけで、

びっくりするほどあっけなく、

あなたの問題は解決するかもしれません(^^)

 

>>お客様の声の一覧はこちら

 

夢野さくら

 


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です