自由であることと不自由であること

 

自由であることは素晴らしいこと!

 

みんなそう言うし、思ってるけど、

とてもたくさんの人は、

自由であることを望みながら不自由であることを選択する。。。

 

それはなぜか?

今日はそんなお話をしていきます(^_-)

 

多くの人は不自由を望んでる?!

 

ライフチェンジコンサルタントの夢野さくらです(^^)/

 

自由でいることは、たくさんの人が願うことのひとつだと思う。

  • 仕事の自由
  • お金の自由
  • 時間の自由

これらは代表的な願い。

たくさんの人がさまざまな自由を願う。

顕在意識ではね(^_-)

 

でも、本当にたくさんの人が、

自由でいたいと思いつつ不自由でいたいと望んでる。

Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

 

矛盾してるよね(笑)

そんなわけないと思うでしょ?

でもそうなの。

 

だって、自由でいたいと言いながら、不自由を体験してるなら、

それは潜在意識的には不自由を望んでるってことで、

不自由になるような考えと感情と行動を繰り返していることになるから。

 

まぁ潜在意識が望むっていうのは、

ただの経験とかハートバグから来る不具合の現実だから、

本当の望みとは言えないけど(^-^;

【二極化】人生の不具合を修正する意識とは?

2020年9月4日

 

不自由を望むのはどうしてなのか?

 

なぜたくさんの人が、本当は自由を望みながら

不自由を望むのか?

 

それは、不自由であることが当たり前で、

自由であることは未知の世界であり、怖れを招くものだから。

 

未知は不安が伴う。

だったらそのまま不自由でいた方が楽! とも言える。

 

不自由であることは、字面で言えばとてもよくない感じだけど、

不自由って守られてるってことでもある。

 

親の庇護下にある子供の頃は、親の監視下にあるとも言えるから、

なんでもかんでも自由にやりたい放題ってわけにはいかない(^▽^;)

 

親の家だから、親が主体になって様々なルールが決まってる。

子供は基本そのルールに沿って生きていかなくちゃいけない。

 

その代わり、食べるものと教育とお金とかは保障されてて、

その中での自由を満喫することは出来る。

 

仕事もそう。

会社に所属するってことは、自分の時間を給料という対価で売ってること。

会社で決められた仕事を、決められたルールと時間で行い、

その代わり、生活をしていくためのお金をもらってる。

 

その枠内での自由は満喫できても、

枠外に出ることは禁止される。

 

でも、お金の保障はしてくれるので、

生活の保障もある程度してもらってることになる。

 

自由になるには怖れが付きもの!

 

みんな不自由はイヤだと言いながら、

不自由な生活をし続け、ある程度は満足してる。

 

とてもたくさんの人が、

親の庇護から抜け出した途端、会社の庇護下に入るから、

完全に自由でいたことがない。

 

自由でいたことがない人は、

自由という文字を見ると憧れを抱くかもしれないけど、

不自由であることが普通だし、世間的にも当たり前だし、

それ以外の道を考えたことがないし、

考えたとしても、やったことがないから怖れを抱く。

 

そう! 自由には怖れと不安が付きまとう。

何しろ制限がないし、保障もないからね(^-^;

 

どこまで行っても自由だし、何をしてもいい。

お金も時間も仕事も住む場所も人間関係も!

全部全部好きにしていい。

 

その代わり、何の保障もない。

したいことをしたい時にしたい場所でしていいけど、

その見返りはないかもしれない。

 

不自由であることは、保障と楽さが伴うけど、

自由であることは、不安と責任が伴う。

 

この世の中はバランスの世界だから、

どんなことにも裏側が存在するんだよね(^_-)

 

自由が似合う人と不自由が似合う人

 

自由にも不自由にもメリットとデメリットが存在してて、

そのどちらを選ぶのかの自由(笑)は

どんな人にでも与えられてる!

 

でもでも、たくさんのクライアントを見て思うことだけど、

人間には、自由でいることが合う人と、

不自由でいることが合う人がいると思ってる。

 

これは、どっちが上とか下とかじゃないし、

どっちが幸せでどっちが不幸だということでもない。

 

その人の資質として、どちらが自分を活かせるか?

ってことだと思うの。

 

自分の資質の特性を知らずに、どちらかを無自覚で選んでしまうと、

とても不幸な人生になる場合がある。

 

あまりに普通に、あまりに当たり前に

不自由を習慣のように選択している人の中でも、

自由でいることがあってる人もいる。

 

逆に、自分は自由でありたいんだ! と制限から飛び出して、

あとから自由であることの責任と怖れに押しつぶされる人もいる。

 

本当は自由でいることが本質に合っているのに、

未知の世界であることの怖れが強すぎて、

ずっと不自由でいることを選択し続け、我慢の人生を歩む人もいる。

 

あなたはどちらのタイプだろう?

 

あなたは自由と責任下で自分を活かす人?

それとも、不自由と保障の中で自分を活かす人?

 

未知の世界という不安と怖れをいったん脇に置いておいて、

自分って本当はどっちのタイプだろう?

そんなことを考えてみる。。。

 

これからの時代、自分にあったスタンスで生きていかなくちゃ

スムーズな人生はやってこない。

 

自由が合ってるのに不自由でいると、

常に我慢とモヤモヤと大きな障害が来る人生になる。

 

不自由が合ってるのに自由でいると、

常に怖れと不安と責任の重さに震える人生になる。

 

しっかり自分と向き合おうね。

今の現実が悶々とした流れを連れて来ているなら、

あなたの今の選択より、もっとあなたに合う人生が存在する可能性がある!

 

あなたのハートは何を望んでる?

どんな人生を歩みたいと言ってる?

 

しっかり話を聞いてみよう。

自分が行きたい道が今までの選択外だとしても、

不安がいっぱいあったとしても、

我慢を自分に強いる人生はもう止めにしよう!

 

あなたを幸せにするのも不幸にするのも

あなたの今の選択次第。

あなたの幸せな選択を、心から応援しています(^_-)

 

ライフチェンジコンサルタントの夢野さくらでした(^^)/

プロフィール

 


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!