【潜在意識】結婚できない…は思い込み!

結婚したいのにできない。

そんな悩みを抱えている人はたくさんいる。

 

したいと思っているのに、なぜできないという現実になるのか?

望みが高いの?

それとも性格が悪い?

イエイエ、全然そんなことはない!

美人で性格もよくて、それほど高望みもしてないのに

なぜか結婚という流れから遠ざかってしまう(T_T)

 

そんな人の潜在意識の中には、

結婚に対する重大な思い込みが存在している可能性が?!

 

結婚したいのにできないのはなぜか?

 

結婚したいけど出来ない(T_T)

こういう悩みはとてもよく聞く。

 

普通に可愛くて、仕事も頑張っていて、性格もよく、高望みもしていない。

なのに、どうして結婚できないのか?

 

よくあるケースのひとつに、結婚に執着している人が

結婚できないという流れを創ることがある。

 

例えば・・・

必ず28才までには結婚して、子供は2人。

専業主婦に憧れていて、仕事は子供が大きくなってから

ちょっと家計を助けるくらいでいい。

 

こんなことを、小さい頃から願っていて、

それ以外の未来を描くことができなくなり、

どうしても結婚したい!

願いが叶わないなら私は幸せとは言えない(-_-;)

と、願いが執着になってしまう場合がある。

 

執着とは、「ある」と「ない」で言えば、「ない」の状態。

ちょっと大げさに言えば、

  • 願いが叶わ「ない」私は不幸。
  • 他の人が簡単にしていることができ「ない」私はダメ。
  • なぜでき「ない」のか?

こんなふうに、どんどんネガティブワールドに突入してしまうの。

 

よく言うけど、願いは執着があると叶わない。

執着していない人ほど、何も考えずにサッサと結婚してしまう(^-^;

 

叶ったら幸せだけど、まっ、どっちでもいいかぁ~~~と

能天気に考えている人は、

今の、結婚していない状態にも「ある」を見ている。

「ある」を見るってどういうこと?

2018年7月2日

 

今に「ない」ではなく、「ある」を感じているから、

当然願いに対しても「ある」という状況を引き寄せる。

 

もしあなたが結婚したいのにできないという状況を

長く続けているのなら、

あなたは結婚に執着があるのかもしれない。

まずはそこ、探ってみよう!

 

結婚できないという現実を創る思い込みとは?

 

もうひとつ、結婚できないという現実を創るとても多いケースは、

潜在意識に結婚に関する思い込みが存在するケース!

 

どういうことかと言えば、

あなたの潜在意識が、結婚にメリットを感じていない思い込みがあるってこと。

 

例えば、

  • 結婚すると自由がなくなる
  • 結婚すると家事全般を自分がやらなくちゃいけなくなる
  • 結婚して子供ができたら、子育てが大変で仕事を辞めなきゃいけなくなる
  • 結婚してもどうせ浮気される
  • 結婚すると束縛される

 

こんな思い込みがあると、結婚にはデメリットしかないので、

無意識(←ここがポイント!)に、結婚に向かう流れをストップさせる。

 

思い込みと言うのは、いろんなパターンで創られる。

 

大抵が、小さい頃の両親の状態が大きく影響すると言われているのだけど、

思春期の男性のとの付き合いとかで、

大きく思い込みが発展(?)していく場合もある。

 

  • 子供の頃、両親の仲が悪かった
  • お母さんが家のことと子供のことと仕事のことで忙しく、常に機嫌が悪くて大変そうだった
  • お母さんが家事と仕事と育児を完璧にこなし過ぎてて、自分にはとてもあんなことは出来ないと思った
  • お父さんが常に浮気を繰り返し、家族を泣かせていた
  • お父さんがお母さんを超束縛していた

 

こんな状況を目の当たりにして育つと、

当然それが結婚というものなのだ!という思い込みに発展する。

 

頭(顕在意識)では、

結婚したい! 自分なら、両親とは違う素敵な家庭を築ける! と思っていても、

無意識の主観(思い込み)と、

主観に沿う無意識の行動は、すべて潜在意識にゆだねられているから、

知らないうちに、いつの間にか、結婚から遠ざかる行動をしている可能性が高くなる(>_<)

 

知らないうちになので、どうして自分が結婚できないのかわからない。

知らないうちにしてる行動は、今までの思い込みに沿うものなので、

感覚的にはしっくり来ていて、心をザワザワさせないようになっている。

 

今までの自分を安定してキープできるような考えと感情と行動と言っていい。

現実を変えない考えと感情と行動ってことね。

 

現実を、結婚できない → 結婚できた! に変えたいのに、

無意識・・・つまり、潜在意識がそれを阻止してしまう(-_-;)

 

しかも、その阻止は、自分にとってメリットがある阻止だと思い込んでいるから、

それを止めるという流れに行きにくい。

 

というわけで、知らず知らずのうちに、

負のスパイラルにハマっているという現実が繰り返し創造されるというわけ。

 

潜在意識にある思い込みを見つけ、書き換えることが必要!

 

潜在意識にある思い込みは、人それぞれ作られた土台が違うので、

思い込みも人それぞれ。

同じ「結婚できない」という現実でも、その思い込みは違う。

 

だからこそ、自分だけの思い込みを探る必要がある。

なぜなら、その思い込みが何なのかによって、書き換える方向も変わってくるから!

 

思い込みが何なのかを探るには、自分に聞いてみるしかない。

答えは自分の中にしかないから。

 

自分の潜在意識に、なぜ結婚できないという現実が創られているの?

という質問をして、その原因を探る。

 

ただ、私たち大人は、顕在意識と潜在意識の間に、

クリティカルファカルティというフィルターがかかっていて、

潜在意識が何を認識しているのかを、普通の状態で探ることができないようになってる。

 

潜在意識のことを無意識というのは、意識が無という意味で、意識できないという状態。

意識が無なので、通常の流れで無を認識するのは難しい(^▽^;)

 

ってことで、瞑想などをしてみるといいと言われてる。

瞑想の状態を作って、クリティカルファカルティを通り抜け、自分に質問できる状態を作る。

 

瞑想のやり方は、いろんなものがある。

基本は、鼻からゆっくり息を吸い、口からゆっくり息を吐く。

呼吸に集中し、繰り返すことで、意識を瞑想状態に持って行く。

 

瞑想中に雑念が多く出てきてしまうという人は、

瞑想CDを聞くというやり方もある。

 

瞑想状態を作り、自分に問いかけ、思い込みを見つけたら、

新しい、こんな思い込みがあれば結婚できるかも!

というものを、自分の奥底に言い聞かせる。

これで、新しい思い込みを潜在意識に認識させる。

 

ちなみに、潜在意識の中には、思い込みのみが存在している。

自分にとってメリットのある思い込みか、デメリットな思い込みか?

潜在意識の中には、この2つしかない。

 

だから、デメリットがある結婚できない原因を作る思い込みを、

メリットがある、結婚できる思い込みに書き換えるといい。

 

これらはちょっと時間はかかるかもしれない。

自分に問いかけるという習慣がない人は、特に時間を要する可能性もある。

 

そんなに時間はかけられない(-_-;)

だって、できるだけ早く結婚したいんだもん!

という人は、自分に問いかけるという手間を、他人の手を借りて省くという方法もある。

 

以下は、その方法の一つ。

潜在意識の中にある原因を探り、書き換えする方法をお伝えする、人気ナンバーワンセッション!

ブロック解除&マインドリセット

 

このセッションを受けるとどうなるのか?

以下は、潜在意識のブロック解除&マインドリセットを受けた方の感想です!

潜在意識のブロック解除&マインドリセットリーディング6人の感想

2019年9月26日

よかったら、チェックしてみて下さいm(__)m

 

あなたが今、どうしてこんなに結婚したいのに、できないの?(T_T)

と思っているなら、その現実を創る原因は、必ず潜在意識の中にある!

まずはその原因を見つけよう。

 

そして、書き換えを行い、新しい思い込みが創る行動を行うことで、

あなたの現実は、新しい現実を創り始めるはず(^^)/

 

もう、私は一生結婚できないのかも・・・なんて悩むのはやめようね。

そんなことに時間を使ってる暇はない!

 

新しい、あなたが望む未来は、あなたが今、小さな一歩を踏み出すだけで、

近い将来手に入る未来なのかもしれないよ( *´艸`)


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!