ごちゃごちゃした人間関係に巻き込まれないためには

人間が自分一人ではない場所には

必ず人間関係というものが発生する。

 

そしてこれが、人が抱える悩みの

大部分を占めるとも言われてる(^-^;

 

  • 恋愛
  • 結婚
  • 子供との関係
  • 家族との関係
  • 仕事

これらは全部人間関係だもんね(^-^;

 

あなたの人間関係は良好ですか?

 

劇団の後輩に会って気づいたこと

 

数年前の話になるけど、

超久しぶりに劇団時代の後輩とランチをしたことがあった。

 

ちなみにですが、私が最初に着いた職業は女優さん(^^)

高校を卒業後、劇団青年座という

結構な大劇団の演技部に所属してました!

 

ランチの時、当然のように、当時の劇団の話になった。

劇団って狭い世界だから、

当然その中で、

いろいろごちゃごちゃしたことが起きる(笑)

 

恋愛とか嫉妬とかイジメとかね(^_^;)

 

私も当然その中のいろいろな問題に巻き込まれたけど、

私の巻き込まれ方って、

本当に軽いというかなんというか、

実はドロドロぐちゃぐちゃした大きな問題には

ほとんどに巻き込まれることなく

自分の世界の中で過ごしてたんだなぁ・・・

って気づいた(笑)

 

自分軸を保ち、ごちゃごちゃした人間関係から距離を置くには?

 

後輩に会って、いの一番に言われたこと!

 

それは・・・

さくらちゃんって、

本当にそのままで

あそこいたよねぇ。。。

だった(^▽^;)

 

大劇団って

同時にいくつもの芝居を行ってるので、

  • 東京で稽古をしている人もいれば、
  • ドラマやCM、映画に出演中の人もいれば、
  • 地方で旅公演をしている人もいれば、
  • 東京公演をしている人もいれば、
  • それらの裏方をやってる人もいれば、
  • 何もしてない(笑)人もいる。

 

それら劇団の様々な場所で起こる

複雑な人間関係に対して、

私はそのほとんどのごちゃごちゃに

目を向けることなく、

自分の見たいことだけにフォーカスして、

淡々とのほほ~~~んと

あの場にいたように見えてたよう(笑)

 

私が体験した数十倍のごちゃごちゃがあったみたい((((;゚Д゚))))

 

自分ではいろいろあったつもりだし、

イジメられたりもしてたし、

キツイこともいっぱいだった(>_<)

 

でも後輩の話を聞いてたら、

えっ?! そんなこと本当に起こってたの?!

っていうか、それって現実の話?

漫画とかドラマじゃなくて?!

 

という話が満載で、

一瞬後輩が話を大袈裟に盛ってるのかと思った(笑)

 

誰と誰がくっついてたとか、

誰と誰の仲が悪くていたるところで悪口言ってるとか、

ここまではまだわかる。

イヤイヤ、実際にはわからない(笑)けど、

そういうこともあるかもなぁとは思う。

 

でもここからは本当にびっくりしたの!

私が知ってるあの人たちが、

まさかそんなことをしていたんなんて!!!

ヒヒィィィ。。。Σ(`д´*ノ)ノ って感じだった。

気に入らない人を陥れるために

ワザと優しい顔を見せておいて、

裏で騙したとかあったらしい。

他にもいろいろ・・・

 

後輩自身がそれをやられたと言っていた。

私の知ってる優しいあの人から!!! sноск!!∑(ΦдΦlll

 

ウソでしょ?!

それって、私が辞めた後の話だよね?!

ってことばっかりが、

実は私が在団している、

まさにその時に起こっていたらしい(笑)

(注)当時の劇団の話ですよ。

あくまで当時のね(^_-)

 

「RASが認識したものが目の前の現実になる」という宇宙の仕組み

 

全然知らなかった。

本当に知らなかった。

っていうか、気づかなかった~~~(>_<)

 

つくづく私の脳の中にあるRASは、

周囲の見たくないもの、

ネガティブだと感じる物事を

処理しなかったんだなぁ・・・と感じた(笑)

 

RASとは脳幹の基底部にあるフィルターのこと。

情報があふれる世界の中で、

脳が認識するものとしないものを分ける役割を果たしている。

 

RASが認識したものが自分の現実を創り出し、

RASが認識しなかったものは自分の現実にはならない。

 

つまり後輩のRASは劇団のごちゃごちゃを認識し、

私のRASは認識しなかった。

 

だから私の現実には

それほどのごちゃごちゃは起きず、

後輩の現実はさまざまなごちゃごちゃが起き、

巻き込まれるという現実になった。

 

本当に、この世(宇宙)の仕組みって面白いよねぇ・・・

改めて、そんなことを感じたランチだった。

 

RASを含めたこの世(宇宙)の仕組みは

こちらでお伝えしてます >>>

 

人間関係は自分のフォーカスをどこに向けるのかで決まる!

 

私は昔から、今の私だったんだなぁ(笑)

って思った。

 

私は、特にプライベートでは、

自分が感じたことは、常に空気を読まず(笑)

相手に伝えてしまうところがある(^-^;

 

相手が他人の悪口を言っていることに気づかず、

アドバイスなのかと勘違いして、

「それ本人に伝えた方がいいんじゃない?」

と明るく言ってのけ、

「あんたバカ?」と言われて

その後私へのイジメに発展したこともあった(^-^;

 

イジメはあり方を変えることでクリアできる!

 

その当時はこの世の仕組みとかも全然知らなかったけど、

イジメられるという結果に対して、

自分のあり方を変えることで解決した。

 

あり方を変えるなんて言葉を

知ってたわけじゃないけど、

楽しいことにフォーカスを向ければいいんだと

なんか直感が降りてきた。

 

自分のあり方を変えればイジメられなくなるなんて

当然考えてはいなかったけど、

周囲をどうにかしようという発想は浮かばず、

今自分は楽しい状態に

あると考え、行動しよう!

そう決意して、

2週間くらいで状況を改善した。

 

女優だったから、

イメージを体感にまで高めていくのは得意だからね(^_-)

 

直感を信じ、直感に従って動く!

 

私は元々、辛い現実に耐える耐性が低い(爆笑)

 

だからこそ、

自分を否定するような状況(イジメられる状況)に、

いつまでも自分を置き続けることを良しとせず、

自分の最大の味方である自分が、

そこから抜け出す方法を

直感という形で私に伝えたのかもしれない。

 

そのうえ私はとっても単純だから(笑)、

あるを見る! と浮かんできたら、

それをして何になるの? ┐(-。ー;)┌ とは考えず、

素直に動くことができる。

 

未来脚本もそう。

 

理想の未来を脚本にしてみよう!

と浮かんできて、

それをして何になるの? ┐(-。ー;)┌ とは考えず、

ただひたすら脚本にしたら、

現実が脚本通りになり、

本になるという奇跡が起きた。

 

 

未来脚本のお求めはお近くの本屋さんか

こちらからどうぞ >>>

 

あなたのRASが認識したものが人間関係に反映される!

 

ごちゃごちゃした人間関係に

巻き込まれないためには

見たくないものにフォーカスしないのが一番!

↑ こういうのを見ないこと。

 

でも、フォーカスは無意識にかかるから、

意識的にフォーカスしないよう訓練するしかない。

 

フォーカスしないために一番手っ取りのは、

違うことにフォーカスをかけること。

 

もし今、あなたの現実が

ごちゃごちゃした人間関係に巻き込まれてる状態なら

今自分のRASは、何を認識してるんだろう?

って考えてみてね。

 

それはあなたの潜在意識の思い込みに繋がってるし、

あなたの現実を創ってる。

 

あなたの潜在意識の思い込みを探る

ブロック解除&マインドリセットリーディングは

こちら >>>

 

あなたの現実は、

RASが認識したもので創られてるから、

そこを確認することは、

自分の現実を心地よくしていくために

とっても大切なことになるよぉ(^_-)


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください