ネガティブもマイナスもあっていい!

  • 陰と陽
  • ネガティブとポジティブ
  • マイナスとプラス
  • 光と闇
  • 良いと悪い
  • 愛と不安

 

これらは全て真逆の存在で、

相容れないものという認識があると思う。

 

そのうえ、陰やネガティブ、マイナスや闇は

抱えていることはよくないとされていて、

自分の中からなくさないといけないとも思われてる。

 

でも・・・本当にそうなのかな?

あなたはどう思う?

 

相対性(バランス)の世界ってことは・・・

 

この4次元(立体と時間)の世の中は相対性の世界。

真逆の存在があって、はじめて成立するようになってる。

 

例えば、さっき例に出した光と闇。

これって、光だけだと光であることがわからない。

 

自分は光の存在です!!!

とめっちゃ主張しても、

私も!

私も!

私たちもぉ~~~~~!!!

となったら、みんな輝いでいるばかりなので、

自分という存在が際立つことはないし、

ただただ

みんな

という光があるだけになる。

 

私が光ではなく、みんなが光。

 

みんな光という世界は、

相対性ではなく絶対性だから、

個人個人という認識はなくなって、

私たちという認識になるだけ。

 

これからの風の時代は統合の世の中になっていくから、

ちょっとこんな感覚が強くなっていく可能性もある!

 

でも、まだここは4次元の世界。

物質がある世界だから、個人という感覚が存在する。

 

ってことは、光という認識が存在するためには、

闇が必要になる。

 

必要ということは、なくちゃダメってこと。

存在しないといけないってこと。

 

全部必要だからそこにある

 

自分の中にあるすべてのものは、

自分にとって必要だからそこに存在している。

 

不必要な存在なんてどこにもなくて、

全部がそこにあって、

はじめて自分という存在が成り立つようにできてる。

目の前の現実とは、

今の自分はどうあるのか?

ただただその現れ。

 

ネガティブな現実が来た時、

はじめて自分の中にあるネガティブな部分に気づくことができる。

 

気づいて初めて修正する機会が出現し、

自分はどうありたいのか?

を考える機会がきて

自分のあり方を変えることができる。

 

だからこそ、ネガティブな出来事や

ネガティブな感情は必要不可欠で、

そこを否定して見てみない振りをし続けたり、

自分の中にあるネガティブなエネルギーを追い出そうとすると

途端にバランスを崩すか、

余計にネガティブな現実をクリエイトしてしまう(>_<)

 

ネガティブはあっていいと認め、容認し、統合する

 

自分の中にあるすべてのものは、

あっていいと認めて容認し統合するといい。

 

そうすることで、今まで見えてなかったものが見えてくる。

 

今まで受け入れることができなかった出来事とか、

人とか、物事とかの中に、別の角度の現実が見えてくる。

 

それが、最近よく言われている多様化というものだし、

それを受け入れることで、

自身のあり方が変わり、放つエネルギーも変わり、

受け取る(創り出す)現実は大きく変わっていく。

 

じゃあ、今まで受け入れることができなかったものを

認めて受け入れるために何から始めるかといえば、

とりあえずこんなことから始めてみよう!

 

どんなものを抱えていても、

これが私です。

そう胸を張って、笑顔で言うことからスタートしてみる。

開き直りではなく、受け入れ統合するという意識で。

必要だからそこにあるという意識で。

 

どんなネガティブもとても大切で、

より素晴らしい自分になるために

様々な気づきを与えてくれる存在だという認識で。

 

風の時代は軽くなる意識を持つといい!

 

素晴らしい現実をクリエイトするために

自分の中にあるものを認めて受け入れたら、

その次にやることは、

軽くなる

こと。

 

土の時代のエネルギーは、

一言で言えば

重い(笑)

 

なぜなら土だから(^-^;

重量があって、ずっしりしてて、

重みのあることが良いことだとされたから。

 

でも今は違う。今は風の時代。

重さは過去の価値観で、

風には重量がない。

当たり前だけど風だから(笑)

 

軽くフワフワしていることが

これからの時代には価値を持つエネルギーになっていく。

※重いのがダメってことじゃなくて、

より素晴らしい現実をクリエイトするためには

軽い状態を選択した方がいいよってこと(^_-)

 

重いエネルギーとは?

 

今まで価値を持っていた

重さのある状態(エネルギー)とはなにか?

 

  • 不安から来る努力
  • 我慢
  • 自己犠牲

など。

 

軽いエネルギーとは?

 

逆に軽いエネルギーとはなにか?

 

  • 信じる
  • 自愛
  • コミュニケーション

など。

 

エネルギーをどこに向けて使うのか?

 

自分の中にあるエネルギーはただのエネルギー。

良いエネルギーでも悪いエネルギーでもないし、

重いエネルギーでも軽いエネルギーでもない。

 

自分が持つエネルギーをどう使うのか?

どんな意識で使うのか?

それがエネルギーを重くしたり軽くしたりする。

 

例えば、自分を愛するエネルギーと

自己犠牲を強いるエネルギー。

 

この2つは大きく違うけど、

元々は自分の中にあるエネルギーってだけで、

出所は一緒。

 

エネルギーに良いも悪いもないけど、

使い方によっては、自分にとって良い現実が創られたり、

悪い現実が創られたりする。

※本当は良いも悪いもないけど、

そう感じる現実ってことね(^_-)

 

エネルギーをどこに向けるのかは、自分のあり方で決まる。

ほぼ無意識に使われるのがエネルギーだからね(^-^;

 

何も考えなくても、エネルギーは常に自動的に放出されてるから、

自分のあり方を軽くしておかないと

軽いエネルギーの使い方にはならない。

 

つまり、いちいちエネルギーの向ける先を

意識するのではなく(最初は必要だけど)

自分のあり方を風の時代に合う軽い状態にしておけばいい。

そうするだけで、時代の風に乗っていける!

 

今の自分は軽い状態なのか重い状態なのか?

まずはココを判断してみよう!

 

今までの価値観で考えるのではなく、

ちょっと受け入れたくない・・・と思うかもしれないけど、

無邪気な子供のエネルギーって

どんな感じ?

って考えてみるといいかもしれない。

 

特に、人からこんな印象を持たれる人は、

なかなか重いエネルギーにあるから注意してほしい。

  • 頑固
  • 真面目
  • 複雑な思考
  • 弱さを嫌う
  • 努力家
  • 集中力がある

 

一つでも当てはまったら、

自分は重いエネルギーの状態なのかもって考えて、

そのままでいいならそのままでOK!

 

でも、やっぱり時代に乗っていきたいと思うなら、

自分のあり方を軽くしていく流れを創っていこうね(^^)/

 

幸せを引き寄せる新刊「未来脚本」のご案内

 

自分の中にある重さに気づき、

人生を大きく変えていった主人公のお話(^_-)

 

この年末年始、よかったら読んでみてくださいm(__)m

 

【タイトル】
幸せ引き寄せストーリーSEASON2
未来脚本~美優のMIRAI~

【お値段】
電子書籍/660円
POD(注文発注の紙の本/ご自宅に送られます!)/1,430円

【Amazon販売サイト】
https://amzn.to/3hKyKlI
※本屋さんではお買い求めいただけません。

 

ロジカル系スピリチュアルコーチの夢野さくらでした(^^)/

夢野さくらの単発各種セッション >>>

夢野さくらの長期セッション >>>


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください