【あるを見る】をテーマに書いた絵本をご紹介いただきました!

もう結構前に書いて出版されてた

「あるを見る」をテーマに書いた絵本があります!

 

『幸せになれるはじめの一歩

「ある」と「ない」の物語

~「ない」を「ある」に変える編~』

 

この度この絵本が、

kokoroさんという絵本紹介士さんに

ご紹介いただきました(^^♪

ご紹介ページはこちら >>>

 

kokoroさん! 取り上げていただき

本当にありがとうございましたm(__)m

 

あるを見るってやってみるとなかなか難しい(^▽^;)

 

取り上げていただいたことで、

さっき改めて読み直してみた私。

 

いやぁ~~~自分で書いたんだけど

結構よく書けてると思った(笑)

(↑ 自画自賛がヒドイ 笑)

 

「ある」と「ない」の物語

Amazon購入サイトはこちら >>>

 

このお話は、アイリという女の子が

いつも「ない」ばかりを見てしまう

あるの国のアルーン王子を手伝って、

「ない」を「ある」に変えていくというお話。

 

あるを見るってよく聞くと思うし、

私もよく言うんだけど、

実際にやってみるとなかなか難しいという話を聴く。

 

あるを見るってどういうこと? >>>

あるを見るって、具体的にはどういうことかを

詳しく解説しています(`・ω・´)ゞ

 

難しいと感じるのには理由がある!

 

なぜ難しいと感じるのか?

それには2つの理由がある!

 

*1、「ない」の視点に固執しているから

 

理由の1つ目は、

「ない」の視点に意識が集中しているため。

 

自分が「ない」と感じる出来事に対し、

「ない(ネガティブ)」の視点から意識が離れず、

「ない」のまま「ある」を探そうとしているから。

 

ネガティブだと感じている視点をそのままにしていると

どうしてもその物事に対して

ポジティブだと感じる側面を見つけることは難しい(^-^;

 

だって、その出来事は

自分の主観にとってネガティブなんだから、

ポジティブを見つけられるわけないもん(笑)

 

あるを見つける1つ目のコツは、

kokoroさんのご紹介文の中にもあるけど、

「ない」を見ている視点をフラットな視点に戻すこと。

 

「ある」でもないし、「ない」でもない。

「ネガティブ」でもないし、「ポジティブ」でもない。

 

そんな、どちらでもない真ん中の視点に戻すことで、

あるを見つけることができるようになる。

 

*2、「ない」の真逆を探そうとしない

 

2つ目は、「ない」の真逆を探さない!

 

一般的にあるを見るというと、

今感じていること(ネガティブ)の

真逆を探すことだと思われてるんだけど、

実はそうじゃない。

 

あるを見るとは、

物事を多角的に

見ることを言う。

 

例えばこれ

同じ水の量なんだけど、

コップの大きさが違うから、

左の人は水の量が少なく感じ怒ってる。

右の人は水の量が多く感じてうれしい。

 

左の人の気持ちは

これしか水が「ない」。

 

真逆の意見は、右の人の

こんなに水が「ある」。

 

こんなふうに、あるを見るとは、

「ない」の真逆を探すことだという認識が

存在してる。

 

この、真逆を探す!

ということに意識を向けていると

やっぱり「ある」探すことは難しくなる。

 

なぜなら、いつも「ある」は

こんなにわかりやすく存在してるわけじゃないから。

 

「ある」の認識を変えてみる!

 

「ある」と「ない」の物語を

読んでもらえるとわかるんだけど、

アイリが見つけるたくさんの「ある」は

決して真逆を見ているわけじゃなくて、

同じ出来事を他の角度から見てる。

 

「ない」と感じる視点から

フラットな視点に戻して、改めて

この場合の「ある」って

どんなことがあるだろう?

って考えてる。

 

「ある」は「ない」の真逆!

この認識を

「あるを見る」とは

「ない」と感じる出来事を

多角的な視点で見ること!

に変えてみる。

 

すると結構するすると

あるを見つけることができるようになる(^^)/

 

「ある」と「ない」の物語

Amazon購入サイトはこちら >>>

 

オンライン動画講座であるの見方を伝えてます!

 

【動画で学び、ワークで変わる】

願いを叶える自分になる!

オンラインコーチング講座では、

「あるを見る」コツを伝えてる。

 

あるは本当に多種多様だから、

自分が本当にあるが見れてるのかって

不安になる人がいる。

 

こんなこともあった。

ブログとか本とかを読んで、

あるを見るぞって! 張り切ってあるを探し、

自分ではあるを見てるつもりだった。

でも現実は一向によくならない。

 

どうしてなんだろうと

セッションにいらしたクライアントさん。

 

その方からじっくりお話を伺ってみると

「ない」の視点のまま「ある」探しをしてしまい、

「ある」を見つけたつもりが実は「ない」だった!

 

しかも半年間の長きにわたり、

「ある」だと思った「ない」を見まくっちゃった!

なんてこともあった(^-^;

 

そりゃあ、現実が良くなるわけないよね (;´д`)トホホ…

 

こんなふうに、自分では理解しているつもりだったけど、

実は真逆のことをしていた Σ(||゚Д゚)ヒィ~!!

なんてことも結構よくある(^▽^;)

 

なので、オンライン動画講座では、

あるある事例集というものを作ってみた。

 

様々なパターンのあるの事例をまとめたもので、

それを参考にあるを探す練習ができるようになってる(^^)/

 

自分のペースでこの世の仕組みを落とし込み、

セルフワークで現実を変えていく

オンラインコーチング講座の詳細は

こちらをクリック >>>

 

公式LINEスタートしました!

 

お友達登録で、超豪華書き下ろし本

「引き寄せの法則7つの誤解」無料プレゼント中!

 

読んでくださった方から少々興奮気味に、

「これ!無料で配っていい本じゃないですよ!!!

数ページ読んだだけで、この本スゴイ!と思いました!」

との嬉しいご感想をいただきました( *´艸`)

 

友だち追加

公式LINE ID:@437hbdde

 

【登録に際してのお願い】

登録後、何でもいいので

スタンプをひとつポンッと押して下さいm(__)m

あなたがお友達になってくださったことがわかります(^_-)


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!