潜在意識の本質を理解してないと、お金の引き寄せは起こせない!

「潜在意識でお金を引き寄せたい!」

「お金持ちになりたい!」

そう願って引き寄せの法則を

実践してる人はたぶん多いと思います。

 

ですが、潜在意識をいくら使っても

「お金持ちになれない」という人が

結果的に多いのではないでしょうか。

 

それは、どうしてなのか?

今回は、その根本的な原因である

潜在意識の本質について話したいと思います。

 

潜在意識は「お金持ち」を理解できない?!

 

潜在意識は「お金持ち」を理解できない!

ではまず、その典型的な例からお話ししましょう。

 

そもそも潜在意識は・・・

人間が特別視するほど

「お金」や「お金持ち」に対して

大きな関心を示しません。

 

潜在意識にとって

「お金」や「お金持ち」は

あくまで単なる情報としてしか

認識しない、ということです。

ですがその一方で、

潜在意識は・・・

「お金」や「お金持ち」に対する

人間の感情(例えば不安)

に対しては過敏に反応します。

 

そして、その人の、

例えば「お金を失う不安な状態」を

積極的に現実化しようとします。

 

だからこそ・・・

潜在意識は、お金持ちであれ、

貧乏人であれ、分け隔てなく

「お金を失う不安」という思考の

現実化を促す働きをするわけです。

 

これは潜在意識の思い込みにある、

お金に対するブロックが、

「結果的にお金を失う」という現実を

引き寄せてしまうことを指します。

 

つまり、潜在意識には、

「お金」はどういうものか?

「お金持ち」はどんな存在なのか?

という言葉の理解よりも・・・

 

その人それぞれが、

「お金」や「お金持ち」に対して

どういう感情を示すか、

その感情の状態(あり方)の方を

重要視している、ということなのです。

だから最初に、

潜在意識はお金持ちを理解できない

と言ったわけです。

 

別の言い方をすると、

潜在意識には・・・

私たちの言葉の常識が通用しない。

 

だから、人間が理解しているように

「お金持ち」という言葉(概念)を

同じように理解できない

ということなのです。

 

潜在意識に、お金持ちを理解させるためには

 

脳科学や心理学の世界では

潜在意識のことを指して

「5、6歳の男の子くらいに考えるといい」

なんて言われています。なぜなら・・・

 

小さな子供には、いくら言葉で

「お金持ち」と言ったところで、

それがどんな状態なのか

大人のようには理解できないからです。

 

それよりも、

子供のような潜在意識に対して

「お金持ちを理解させる」ためには・・・

 

1日1回と決められている、

大好きなガチャガチャを、

「毎日30回やってもいいよ」とか

 

大好物のびっくりドンキーの

チーズハンバーグを

「好きなだけ食べていいよ」とか

 

ユニバーサルスタジオに

「毎日行けるよ」

「新幹線も乗り放題だよ」とか

子供にでも理解できるような

具体的な思考(あり方)と、

湧き上がるワクワクした感情によって、

お金持ちとはどういうものか?

それを理解させる方が有効なのです。

 

つまり、潜在意識は、

私たちが共通認識だと思っている

言葉の定義を理解していないので、

感情でわからせるのが、

一番早く、堅実だということです。

 

ただし、

この「ワクワク感」を使って

願いを叶えるという方法は、

その場限りの単発の願いを叶えるには

有効かもしれないけど・・・

 

願いが叶った状態が続く

ずっと「お金持ちであり続ける」

という願いは叶いづらい

というのが、私の持論です。

 

なぜなら、

「本当のお金持ち」は、

自分がお金持ちであることに

それほどワクワクしていない。

むしろ、その反対で、

値札を見ないで買い物する時も

平然と余裕のある気持ちでいるはずだからです。

 

この「お金に対する余裕」

お金がなくなる不安を

一切抱かない「余裕」こそが、

本当のお金持ちの感情

と思うからです。

 

逆に言えば・・・

このお金持ちの普通の感情を

つねに持ち続けることが、

潜在意識に「私は幸せなお金持ちだ!」

という思い込みをさせることになる

というわけです。

 

もちろん、お金持ちの幸せ感には

お金だけでなく・・・

 

  • 健康である幸せ
  • 恋愛の幸せ
  • 家族円満の幸せ
  • 仕事が成功した幸せ
  • 夢や目標が達成した幸せ

 

等など、いろんな種類があるので、

自分が望むお金持ちの幸せ感を

もっともっと詳細に

潜在意識に刷り込む必要が

あるとは思います。

 

まあ、いずれにしても、

潜在意識の思い込みとは

ここ言えば、お金持ちという思考に

「紐づけされた感情」であるということ。

なので、あなたがもし

このような潜在意識の本質を

ちゃんと理解していさえすれば

感情と、そのあとに続く選択行動が、

お金を引き寄せることに

どれほど大切かがわかるのではないか

と思うのですが・・・?

 

潜在意識の思い込みとそのメリット

 

さて、話は少し変わりますが、

願いを叶える

引き寄せのコントロールには

潜在意識の思い込みの掘り下げは、

必要不可欠、という話をここからします。

 

実は、先日も

引き寄せの願望達成コーチングの中で、

お金に関する思い込みを探る作業を

クライアントさんと一緒に行いました。

 

「思考の掘り下げ」とは何か?

 

思考の掘り下げとは・・・

叶えたい願いに対して、

今自分が持っている不安や恐れ

それらを書き出して、

 

その願いが叶わないのは

どうしてなのか?

その理由ついても、

自分の思考を探りながら

書き出していく、というものです。

 

が、そのクライアントさんは、

この思考の掘り下げという作業を

今まで一人でやっていたそうです。

 

ですが、なかなか思うようにできなった

ということで、二人でやってみると、

自分では全く考えていなかった

驚くような思い込みが、

次々出てきたと彼女は言っていました。

 

こんなこと思っていたら、

そりゃ願いなんて叶わないよね

当たり前の話だわ・・・

と、クライアントさんと二人で

ちょっと笑っちゃうくらいでした。

 

中でも、一番すごい思い込みは、

「私は貧乏が好き」でした。

では、なぜ「私は貧乏が好き」と

彼女は思い込んでいたのか?

 

それは思考を掘り下げてみて

すぐに分かったのですが・・・

 

彼女には、

「私は貧乏が好き」

という思い込みを持ち続けていた

自分にとってのメリットがあったのです。

 

潜在意識の思い込みには、

必ずそれを持っていた方が

「自分にとっては得」という

メリットが存在します

 

人間は、メリットがないことはしません。

 

そしてそのメリットは、思い込みと

カップリングになっているので、

思考の掘り下げでは、「思い込み」と

「メリット」の両方を探して修正します。

 

では、先ほどのクライアントさんの、

「私は貧乏が好き」のメリットは、

と言うと・・・貧乏である自分は

 

  • 愛してもらえて
  • 可哀そうに思ってもらえて
  • 同情してもらえて
  • 構ってもらえる

 

というようなモノでした。

 

貧乏であれば、愛してもらえる!

という思い込みとメリットがあるのだから

そりゃあ「お金持ちになること」は

彼女の深層心理的には「損」ですよね。

 

でも潜在意識は、たっだ忠実に

そのクライアントさんの

「私は貧乏が好き」という願いを、

今まで一生懸命叶えてきた!!

だから、その事については

彼女に感謝をしてもらい、

新しい思考を決めてもらいました。

 

それまでは、お金に対しての不安が

いっぱいあったクライアントさんですが、

思考の掘り下げをしたことで

心が暖かくなったと実感してくれて、

全部じゃないけど、ずいぶん不安が消えました

と言ってくださいました。

 

思考の掘り下げをする場合、

思い込みばかりではなく

それと一緒になっているメリットを

探ることも大切です。

 

この点について、あなたはもう

理解してくれましたよね?

 

そして潜在意識の本質を理解してないと、

お金の引き寄せは起こせない、

ということについても!

 

思考の掘り下げは、

一人では難しい作業ですが、

引き寄せのコントロールには

必要不可欠なモノなので、

ぜひぜひ挑戦してみてください。

 

夢野さくら

 


あなたの願いを叶える

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、各種セッションをお試しください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です