好転反応かどうか簡単に見分けるポイント!

実は、好転反応なのかどうか?

単なる体調不良なのかどうか?

それが、全く分からずに、

不安で悩んでる人って結構多い。

 

現に私のセッションを受けに来る

初対面のクライアントさんって、

皆さん、ほぼ同じ悩みを口にする。

 

「さくらさんって、

好転反応のスペシャリストですよね?」

「・・・だったら教えてください。

私の症状って好転反応でしょうか?

だとしたら、どうすればいいんでしょう?」

 

聞けば、私のブログも本も目にして、

私を引き寄せ、ボイジャータロット、

そして好転反応のスペシャリスト、

と認めた上で相談に来た、

という声がほとんど(感謝)

 

そんな中の1人、

Y・Wさん(女性)の話が、

好転反応に悩む人の典型だと思うので

まずは彼女の話からスタートしますぅ!

 

ちなみにY・Wさんは、

私のセッション選んだ理由として

こうおっしゃってました。

「ビビッときたから!」

 

自分のあり方を変えてすぐに好転反応が出たY・Wさんの例

 

Y・Wさんは、初対面の時、

好転反応リカバリーセッション

という私の単発セッションを受けた。

するとご本人も、「もしや?」

と思ってた、その不安な状態は、

 

  • たしかに、好転反応だった。
  • その原因も知れた。
  • これからどうすればいいか、
  • その大体の道筋も判明した。

 

満面の笑みを浮かべながら、

何度も大きく頷いていたので、

たぶんセッションで得た結果に

十分満足頂けたと思う。

 

しかし、ところがである。

これからどうすればいいか、

その答えを知れば知るほど、

「自分1人では不安」ということになり

 

結局、私の長期セッションである

願望達成コーチングに申し込まれた。

 

そしてY・Wさんは、

理想の自分になるべく

その日を境にして

自分のあり方を変えていった。

 

すると間もなく、

ドカーンと好転反応が来た!!

 

好転反応の期間をやり過ごして、元の自分に戻る人!

 

そんなある日の夜、

Y・Wさんから

SOSのメールが入った。

急に体調が悪く(風邪の症状)なり、

ここ最近の状況も悪い方悪い方へ

転がって行っているように感じて

不安いっぱいの状態だと言う。

 

でも、その状態は、

彼女のそれまでの流れを知っている

私の判断からすると、

まさに好転反応の典型だった!

 

現に、彼女はその時のメールで、

前にもそうした不安な状況を

何度も経験したことがあると言ってた。

 

つまり、好転反応の期間を、

過去、そうとは気づかずに

何度もやり過ごしてきたってこと。

きっとY・Wさんのあり方が、

変化しようとするたびに

不安をあおるような同じ状況が

襲ってきたのだと思う。

 

その不安いっぱいな思いに、

感情を引きずられつつも、

彼女は無意識のうちに

好転反応の期間をやり過ごしてきた。

 

当然、好転反応を受け入れながら、

その先に進んでなかったのだから

結果は、毎回変化しないまま、

元の自分に戻ってしまったんだろう。

 

好転反応の期間ってどれくらい続くの?

2019.04.17

 

でも、今回は違った。

私というチェックマンがいたので、

見落とすことはなかった。

 

結果的に、その時彼女は、

コーチングを始めてから

3週間も経ってない状況で、

好転反応が思ったより早く出た、

ということ。

 

その話が、冒頭の

Y・WさんのSOSメールってわけ。

 

好転反応の種類は、人それぞれ。

前に、好転反応の意味と具体例の記事も

アップしたのでチェックしてみてね(^_-)

 

引き寄せや願望実現における「好転反応とは?」その意味と具体例について

2019.04.16

 

好転反応は、気づくだけでまずは気が楽になる。

 

もう何度も言ってるけど、

好転反応は、いいことなの!

辛くても何でも、いいことなの!

だって、「理想の未来に向かって

変化してますよ~~~!」

っていう前進のサインなんだもん。

 

だから、Y・Wさんにも、

「それ、好転反応ですね。

順調順調!!」とメールで伝えた。

すると、すぐに返事が返ってきた。

 

その中には、

「さくらさんのメールを読んで、

泣いてしまいました」

と書かれてあった。

そのY・Wさんの涙、たぶん

「ホッ!」としたんだと思う。

好転反応の状態だとわかって、

安心できたんじゃないかな。

 

こんなふうに、まずは・・・

好転反応であることに気づくだけで、

とたんに気が楽になるし、

好転反応に感謝できたりもする。

 

だから、好転反応の具体例の記事を

このサイトでもアップしてるのだけど、

なかなかそれを

自分に当てはめることができない

という人が多いみたい。

 

好転反応が起こってる時、

それに全然気づかなくて、

とても苦しい思いをする人がいる。

 

気づくだけで楽になれるのに、

なかなか1人では気づけない。

 

好転反応で苦しんでる人に、

1人でも多く、

「それ、好転反応ですよ。

だから大丈夫!」

 

「あなたは最高の変化をしてる

だから安心してね(^_-)」

って言ってあげたいなぁ。

 

そんなことを、

改めて思うに至った、

Y・Wさんとの夜の出来事でした。

 

初対面のY・Wさんが受けたセッション。

好転反応リカバリーセッション

 

好転反応なのか悪い引き寄せの結果なのか、その違いがわからない。

 

好転反応とは、そもそも何か?

それは・・・

願いを叶える自分になるために、

過去の自分を手放し、

新しい自分に変化させる、

その「途中で起こる反応」のこと。

 

一見状態(状況)が、

悪くなったかのように感じる。

それが大きな特徴。

 

と、ここまではわかるよね!

でも実際に・・・

 

今の自分の、

悪いと感じる状況(状態)が、

好転反応なのか? 

それとも、もしかしたら

悪い状況を引き寄せたのか?

という、その違いについては

すぐには気づけないと思う。

 

↑よく皆さんそうおっしゃいます。

 

でもね、これを簡単に

見分けるポイントってあるの!

 

じゃあ、好転反応なのか

悪い引き寄せの結果なのか、

その違いとは何だと思う?

 

・・・その答えはね、

引き寄せを

頑張ったかどうか!

ということがポイント。

 

えっ??? どういうこと???

って感じだよねぇ(笑)

 

好転反応かどうか、簡単に見分けるポイント!

 

世間一般でよく言われる、

引き寄せの法則で

願いを叶える方法って

こんな感じ!?

 

 

得たいモノ(状況)を、

すでに得てるようにイメージして、

ウキウキワクワク感情を上げて、

その感情と、

似たようなものを引き寄せ、

願いを叶えるっていうアレです!!

 

 

だけどもし、これを頑張って行って、

その際にもし、

状態(状況)が悪くなったのなら、

 

それは・・・

好転反応ではない!

その可能性が高い!

ってこと。

 

あなたも、

引き寄せ頑張ってませんか?

 

そもそも、引き寄せの法則とは

願いを叶えるメソッドじゃない。

ただのこの世の仕組みの一部なだけ。

 

それでも願いを叶えるために

引き寄せの法則を利用するなら、

一番やってはいけないこと、

それが、引き寄せを頑張ること。

 

そして、好転反応かどうか、

簡単に見分けるポイントも、

引き寄せを頑張ったかどうかってこと。

これ、忘れないでね。

 

引き寄せを頑張ると、かえって状況・状態が悪くなるよ!

 

「引き寄せ頑張ってます!」

って、たまに初対面の

クライアントさんに言われるけど、

 

これ・・・

かえって状態(状況)が悪くなるよ!

だから頑張らない方がいいと伝える。

どういうことかというと、

ウキウキワクワクの感情を

上げていくと、

その感情はいつか必ず下がる。

 

 

登山と一緒。セットなので、

登ったら降りる。

上がったら下がる。

頂上でキープは出来ないってこと。

 

例えば・・・

何か得たいモノがあって、

それを感情を上げて得たとするよね。

↑ オーバーネガティブ

 

でもね、その感情はいつか、

必ずフラットを通り越して

もっとマイナスに下がっていき、

下がった感情と似たようなものを引き寄せる。

↑ アンダーネガティブね

 

「引き寄せを頑張る」ってことは、

良いことを引き寄せたと思ったら、

「悪いことも引き寄せる」ってこと。

これがセットになってやってくる

ってことだから!!!

 

なので、悪い引き寄せって、

単にアンダーネガティブが

引き寄せたものなので、

好転反応ではないってこと。

 

好転反応は・・・

今までの自分を手放して、

新しいあり方になるための行動を

取った時に起こる反応。

 

ただ感情を上げ下げしても、

自分のあり方が、

現状維持のままでは、

好転反応は決して起きない。

 

これが、好転反応なのか

悪い引き寄せの結果なのか、

その違いってこと。

 

あなたは、

今までの自分を手放し、

あり方を変えようと行動したか?

 

あり方を変えて行動すれば

ちゃんと好転反応が起こる。

 

反対に、

感情の上げ下げだけでは

好転反応は起こらない。

 

ずっと願い(理想の状態)を

もし叶え続けたいなら、

そろそろ感情の上げ下げは止めて、

自分のあり方を変える

という行動を取ってみよう(^_-)

 

自分のあり方を変えるなんて言うと、

イメージ的にはとても難しい

と思われがちだけど、

 

実は感情を上げ下げするよりも

全然楽なんだよ。

 

しかも、感情の上げ下げって、

その願いは単発で終わるから

感情の上げ下げを

永遠続けないといけない。

 

するとね・・・

ジェットコースターみたいに

良いこと悪いことが繰り返すから、

引き寄せを頑張ると、

かえって状況・状態が悪くなるよ

って言ったのはそういうこと。

 

でも、自分のあり方を変えるのは、

変わってしまえば、そこで終了!

 

元のあり方に戻ることもないし、

永遠続ける必要もない。

 

やることも、

とっても単純だしシンプルで、

得たいモノ(状況)に対して、

1つ1つイメージしなくていい。

 

私には、こっちの方が

断然楽って思うけど、

感情の上げ下げの方が楽って

そう思ってる人も多いみたい(笑)

でも、それはともかく、

まずは自分の、

あり方を変えるのは難しい。

そして自分を変えないままの

感情の上げ下げは楽。

 

この、潜在意識の

思い込みを書き換えよう!

 

好転反応なのかどうか?

その簡単な見分け方のポイント、

もう分かったよね!!!

 

見分けるポイントは・・・

その前提で

引き寄せを頑張ったかどうか。

感情の上げ下げをしたかどうか。

 

これをしっかり見極めれば、

一見悪い状態(状況)も、

好転反応かどうか判断できると思う。

 

そして好転反応と気づければ、

とりあえず少しは安心できるでしょ。

 

だって理想の未来に

ちゃんと向かって進んでるわけだしね。

ということで、夢野さくらでした。

 

【願いが叶う】引き寄せの法則のやり方をみんな誤解してる

2018.06.13


あなたの願いを叶えるセッション

潜在意識を読み解くボイジャータロットを使って、あなたの願いを叶える、単発のオリジナルセッション。メニューは全部で5種類。一番人気は、ブロック解除&マインドリセットリーディング。願望達成コーチングの単発版セッション。今すぐ「詳細はこちら」をクリックして、内容を要チェック!!